テキストクリップによるセルと書類の相互参照について

変更日 Fri, 15 Mar 2024 で 05:28 PM

テキストクリップを活用しセルと書類の位置を結び付けて参照する方法について記載しています。


このページを閲覧することで、相互参照する手順を知ることができます。


セルと書類の相互参照方法

ジーニアルAIのテキストクリップで相互参照する手順は以下の通りです。


  1. テキストクリップでセルに書類のテキスト情報を転記します

  2. セルをクリックすると紐づけされた書類のハイライト箇所に遷移し、書類のハイライト箇所をクリックすると紐づけされたセルのハイライト箇所に遷移します。

    紐付け関係はセルの値を削除しても維持されるため、他のユーザーに書類の場所を伝える際に便利です。
    例えば、内部統制評価において業務プロセスをウォークスルーする際て、担当者による押印箇所などをレビュアーへご共有いただけます。 

<次のナレッジ候補>

  1. テキストクリップを利用する(書類のテキストをセルへ転記する)

この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事に改善できることがあれば教えてください。

少なくとも一つの理由を選択してください
CAPTCHA認証が必要です。

フィードバックを送信しました

記事の改善におけるご協力ありがとうございます。