列名の中で空白や重複がある場合の対応方法について

変更日 Fri, 12 Apr 2024 で 11:30 AM

Excelデータ列に「列名に重複がある場合」と「列名に記載がない場合」に確認ダイアログが出る際の対応方法についてご案内します。


本記事を読むことで、突合時の注意点を学ぶことができます。


列名の中で空白や重複がある場合の対応方法について


  • 確認ダイアログに倣い、キャンセルをして修正する
    推奨対応:重複列の削除、列名の修正や列の非表示を行う
  • [OK]をクリックして、現在の設定を維持した状態で突合を実行する


<次のナレッジ候補>

  1. エクセルデータの制限について
  2. インポートできるファイル制限について

この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事に改善できることがあれば教えてください。

少なくとも一つの理由を選択してください
CAPTCHA認証が必要です。

フィードバックを送信しました

記事の改善におけるご協力ありがとうございます。